ブログ

有資格者の専任技術者による業種追加のケース

埼玉県で業種追加するために、有資格者の専任技術者で申請をするケースです。

会社は社会保険加入しています。しかし、有資格者は入社して間もないことから、社会保険に加入しておりません。
そこで、埼玉県で社会保険に加入していない場合の5点セットと呼ばれているものを用意しました。

ところが、会社が社会保険に加入して利ならば、その専任技術者も社会保険のはずとの事で、社会保険証の写しか加入の手続きをした証明書を提出してくださいとのことでした。
会社が迅速に対応していたので、社会保険証の写しを提出できましたが、なかなか厳しくなっており注意が必要です。

また、追加申請時にも更新申請時にも社会保険関係の証明資料(直近の領収書等)も必要との事で、こちらも注意が必要です。

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。